訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

アメデオ・アヴォガドロAmedeo Avogadro

物理学者化学者[イタリア]

1856年 7月9日 死去享年81歳

アメデオ・アヴォガドロ(イタリア語:Conte Lorenzo Romano Amedeo Carlo Avogadro di Quaregna e Cerreto、1776年8月9日 - 1856年7月9日)は、サルデーニャ王国(現:イタリア)トリノ出身の物理学者、化学者。
分子の研究に貢献し、1811年に発見した同圧力、同温度、同体積の全ての種類の気体には同じ数の分子が含まれるアボガドロの法則で名高い。
1809年にヴェルチェッリ王立大学の物理学教授を務め、1820年にはトリノ大学で理論物理学の初代教授を務めた。
生涯 1776年8月9日、サルデーニャ王国(現:イタリア)ピエモンテ州トリノに母アンナ(Anna Vercellone)、サルデーニャ王国の要職の法律家で貴族の父フィリッポ・アヴォガドロ(Filippo Avogadro)の元に生まれる。

↑ PAGE TOP