芸能人・経営者のおくやみ情報

ジュリー・ロンドン 氏Julie London

女優歌手[アメリカ]

2000年 10月18日 死去享年75歳

ジュリー・ロンドン - 女優、歌手

ジュリー・ロンドン(Julie London、1926年9月26日 - 2000年10月18日)は、アメリカ合衆国の女優、歌手。
本名、ゲイル・ペック(Gayle Peck)。
来歴・人物 1926年9月26日、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタローザに生まれる。
両親はヴォードヴィルの歌と踊りのチームでラジオ番組を持っていた。
幼い頃のジュリーもその番組に出演しており、3歳の時にはマレーネ・ディートリヒのヒット曲「フォーリング・イン・ラヴ・アゲイン」を披露している。
1941年、ロサンゼルスに移住するとともに、15歳でエレベーターガールとして就職する。
まもなく、俳優のエージェントをしていたスー・キャロル(故アラン・ラッド夫人)にその美貌を評価され、芸能界にスカウトされる。
1944年、『ジャングルの妖女』で映画女優としてデビュー。
『赤い家』『愛と血の大地』『機動部隊』などの映画にワーナーニューフェイスとして出演したが、女優としては幸運に恵まれない下積み時代を過ごした。

アメリカの女優・ジャズヴォーカリスト ハスキーな声が特徴。 (引用元 Hatena Keyword)

「ジュリー・ロンドン」と関連する人物(故人)