芸能人・経営者のおくやみ情報

ハンス・アイスラー 氏Hanns Eisler

作曲家[ドイツ]

1962年 9月6日 死去享年65歳

ハンス・アイスラー - ウィキペディアより引用
ハンス・アイスラー(Hanns Eisler, 1898年7月6日 - 1962年9月6日)は、ドイツの作曲家。
ライプツィヒ生まれのアシュケナジム・ユダヤ人。
若くして新ウィーン楽派のアントン・ヴェーベルン、アルバン・ベルクとならぶ、アルノルト・シェーンベルクの三人の高弟のひとりとなるが、音楽上、政治上の対立から訣別。
次いで、労働運動、共産主義運動に目を向け、劇作家ベルトルト・ブレヒトと協働するようになり、演劇や映画関係の歌曲を数多く残す。
こうして、現代における音楽の社会的機能をきわめて真摯に考察した、音楽上の思想家となった。
ナチス台頭で米国に亡命して難を逃れ、ハリウッドでは映画音楽などでチャールズ・チャップリンらに協力。
第二次大戦終結後マッカーシズムで共産主義者の疑いを受け国外追放となる。
ベルリンに戻り、ふたつのドイツのうち、ためらわず東ドイツを選んで居を定め、偏狭なスターリニズムと闘い、あるいは妥協しながら独自の音楽をつくる。
東ドイツの国歌『廃墟からの復活』の作曲者である。
生涯 第一期: 音楽修業のあゆみ ( - 1924) 1898年7月6日 ライプツィヒ生まれ。