芸能人・経営者のおくやみ情報

ジェームズ・M・ケイン 氏James Mallahan Cain

作家ジャーナリスト[アメリカ]

1977年 10月27日 死去享年86歳

ジェームズ・M・ケイン - ウィキペディアより引用

ジェームズ・M・ケイン(James Mallahan Cain,1892年7月1日 - 1977年10月27日)はアメリカ合衆国出身のジャーナリスト、作家。
特に犯罪小説で有名。
メリーランド州の州都アナポリス市のアイルランド系カトリックの家庭に生まれる。
父親のジェイムズ・ウィリアム・ケインは同州チェスタートン市のワシントン・カレッジの校長、母親はオペラ歌手のローズ・マラハンで、母親の職業から、ケインも少年時代にはオペラ歌手の志望を抱いていたが、声量不足を母親から指摘されて断念する(ケインは一生を通じて病質な体質に悩んでいた)。
1910年に十八歳の若さでありながら、父親が校長を務めるカレッジで文学士号の学位を取り、その後アメリカが第一次大戦に参戦したことから、卒業後に二年間を兵役に服した。
軍ではフランスにて軍向け雑誌の編集を手がける。
1917年には文学修士号の資格を獲得、それからの四年間、ケインは父のカレッジで数学と英語学を教えた。
ジャーナリスト志望だったケインはボルティモアの新聞社に務め、(『ボルティモア・アメリカン』紙、1917~18年、『ボルティモア・サン』紙、1919~1923年)、そのあとは故郷アナポリスのセント・ジョン大学ジャーナリズム科で一年ほど教壇に立った。

James Mallahan Cain アメリカ合衆国出身のジャーナリスト、作家。 1892年7月1日、生まれ。1977年10月27日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)