訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

北原遥子 氏

女優[日本]

1985年 8月12日 死去墜落享年24歳

北原 遥子(きたはら ようこ、本名:吉田 由美子〈よしだ ゆみこ〉1961年4月23日 - 1985年8月12日)は、日本の女優で、元宝塚歌劇団・雪組娘役。
日本航空123便墜落事故犠牲者の一人としても知られる。
愛知県名古屋市生まれ、神奈川県横浜市育ち。
愛称はユミコ、ユミちゃん。
当初の芸名のつづりは北原 遙子(読み方は同じ)であった。
身長161cm。
神奈川県立横浜平沼高等学校出身。
幼少時よりバレエと器械体操を習い、特に体操競技では多くの大会で優勝し国際大会にも出場するなど活躍。
高校時代は次世代のオリンピック代表といわれたほど将来を嘱望されていたが、度重なる怪我や体格の変化で競技生活から遠ざかっていた時に、花組の『ベルサイユのばら』を観劇し宝塚を志す。
安奈淳のファンであった。
1979年、宝塚音楽学校に合格。
1981年、67期生として花組公演『宝塚春の踊り/ファースト・ラブ』で初舞台を踏む。
入団時の成績は8番。
同期には黒木瞳(元月組トップ娘役)、涼風真世(元月組トップスター)、真矢みき(元花組トップスター、現・真矢ミキ)、毬藻えり(元星組トップ娘役)、幸風イレネ、現役では雪組組長の梨花ますみらがいる。

「北原遥子」と関連する人物(故人)