芸能人・経営者のおくやみ情報

ハル・クレメント 氏Hal Clement

SF作家[アメリカ]

2003年 10月29日 死去享年82歳

ハル・クレメント(Hal Clement、1922年5月30日 - 2003年10月29日)は、アメリカ合衆国の小説家、SF作家。
本名は、ハリー・クレメント・スタッブス (Harry Clement Stubbs) 。
ハードSFの先駆者である。
緻密な計算に基づいたハードSFを得意とし、単に新規な異星人だけではなく、生態系まるごとや惑星そのものまでデザインする手法は、後のハードSFに大きな影響を与えた。
また、代表作である『20億の針』の、人間と共生する異星人というアイデアは、数々のSF作品のなかに使われている。
たとえば、映画『ヒドゥン』や『ウルトラマン』などである。
マサチューセッツ州サマービルで生まれ、同州ミルトンで亡くなった。
ハーバード大学で天文学を学び、1943年に卒業。
在学中に短編 "Proof" を書き、それがアスタウンディング誌の1942年7月号に掲載された。
さらに1946年にはボストン大学で教育学修士号を取得し、1963年には Simmons College で化学の修士号を得ている。