訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

大平透 氏(おおひらとおる)

声優俳優ナレーター[日本]

2016年 4月12日 死去享年88歳

大平透 - 声優、俳優、ナレーター
大平 透(おおひら とおる、1929年(昭和4年)9月24日 - 2016年(平成28年)4月12日)は、日本の声優、俳優、ナレーター、アナウンサー。
大平プロダクション代表。
日本俳優連合副理事長。
最後は81プロデュースに所属していた。
東京都大田区出身。
血液型はO型。
身長180cm。
生涯 東京都大田区で誕生。
父親の仕事の関係で、生後8ヶ月でインドネシアに移り、5歳までジャワ島のバンドンで過ごす。
帰国後は大田区で過ごしたが、住んでいた家屋が国道の拡幅工事に伴う立ち退き対象にされたため、これを契機に疎開を兼ねて四国などに移り住む。
終戦後東京に戻り、東京都立城南高等学校(バレーボール全日本元監督の松平康隆と同窓)を経て、明治大学政治経済学部に入学、野球部で活躍するが肺結核に罹り、3年間休学を余儀なくされる。
病も癒え復学をしようと考えていたところ、父親の勧めでラジオ番組専属アナウンサーのオーディションを受けて合格。
1952年「ラジオルーテルアワー(日本ルーテル教団)」専属アナウンサーでデビュー、夜学に転籍して仕事をしながら卒業した。