訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

チャールズ・ウォルコットCharles Doolittle Walcott

生物学者[アメリカ]

1927年 2月9日 死去享年78歳

チャールズ・ウォルコット - ウィキペディアより引用
チャールズ・ドリトル・ウォルコット(Charles Doolittle Walcott、1850年3月31日 - 1927年2月9日)は傑出したアメリカ合衆国の無脊椎動物の古生物学者であった。
最近では、1909年にカナダのブリティッシュコロンビア州のバージェス頁岩(Burgess shale)累層において、よく保存されたカンブリア紀の化石群を発見したことでもよく知られている。
初期の経歴 ウォルコットは1850年にニューヨーク州北部のオナイダに生まれた。
父とは若い頃に死別。
大学で博物学に関心を持ち、化石の他昆虫採集なども行った。
ただし19才の時に大学を中退、金物屋の事務員を二年間経験した。
21才の時、仕事でインディアナポリスに出かけ、ここで炭田で働く地質学者に出逢い、これが彼が生涯を地質学に向けるきっかけとなった。
これを契機に彼は地元のオルドビス紀の石灰岩の調査と化石の採集、研究を始めた。
このころ、ルイス・アガシがハーバード大学の比較動物学博物館の創設のためにスイスから招かれており、ウォルコットは彼の元で化石研究を行うことを申し入れたが、アガシがその直前に死亡し、これはかなわなかった。
題名
It's a Good Day
歌手
発売元
Naxos
発売日
2002年7月01日
新品価格
¥ 791 より
中古商品
より

↑ PAGE TOP