芸能人・経営者のおくやみ情報

アンリ4世Henri IV

フランス国王[フランス]

1610年 5月14日 死去暗殺享年58歳

『』より : アンリ4世(Henri IV)は、フランス語圏の君主、諸侯の名前。
アンリ4世 (フランス王) アンリ4世 (ブラバント公) アンリ4世 (海防戦艦)。

アンリよんせいHenriIV [生]1553.12.13.バースピレネー[没]1610.5.14.パリナバール(ナバラ)王(在位1562~1610),フランス王(在位1589~1610)。ブルボン朝(→ブルボン家)の創始者。アントアーヌ・ド・ブルボンとジャンヌ・ダルブレ(→アルブレ家)との間に生まれ,ベアルンの山村的風土で育った。プロテスタントの指導者としてユグノー戦争で戦った。1572年シャルル9世の妹マルグリット・ド・バロアと結婚,その直後にサン=バルテルミの虐殺が起こった。カトリック教徒は,最初,プロテスタントの総帥であった王を承認しなかったが(→三アンリの戦い),忍耐力と精力的な行動に支えられて王国全土の統一に成功した。1589年アンリ3世と同盟を結んでパリを包囲したが,8月1日アンリ3世はドミニコ会修道士ジャック・クレマンに刺されて翌日死去した。アンリ3世には子がなく,弟のアランソン公の死(1584.6.)後,ナバール王を正式の王位継承者として承認していた。しかしその後,カトリック同盟を支持してきたスペインの介入が露骨になり,スペイン軍の到着によって,パリの攻囲を中止せざるをえなくなった。これと並行して,スペイン王はパリの十六人委員会とマイエンヌ公がパリに招集したカトリック同盟派のみの三部会とを通じて,スペイン王女をフランス王位への候補者として承諾させようと企てた。アンリ4世は,このような事態を前にしてカトリックへの改宗を決心し(1593.7.),1594年パリに入城,1598年4月ナントの勅令に署名,5月スペインとベルバン条約を締結した。国王の権威が徐々にではあるが地方で回復されるにつれ,40年間の内乱で荒廃した国土の再建をはか …… (引用元 コトバンク)

「アンリ4世」と関連する人物(故人)