芸能人・経営者のおくやみ情報

野村哲也 氏(のむらてつや)

元清水建設社長[日本]

2015年 11月12日 死去多臓器不全享年77歳

野村 哲也(のむら てつや、1970年10月8日 - )は、日本のゲームクリエイター、イラストレーター、アニメーション監督。
スタッフからの呼び名は「哲さん」「哲(植松伸夫から)」など。
スクウェア・エニックスの主要クリエイターの一人。
高知県出身。
スクウェア・エニックス第1制作部(元第1開発事業部)所属。
高知県立岡豊高等学校を卒業後、18歳で上京してデザイン系専門学校で広告デザインを学ぶ。
そこを卒業後、1991年4月16日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社し、『ファイナルファンタジーIV』のデバッグが同社での初仕事となる。
その後、『ファイナルファンタジーVI』の企画会議において、平行して考えていたキャラクターの設定とイラストが坂口博信の目に留まり、同作のキャラクターのデフォルメデザインの原画を担当することになる。
『ファイナルファンタジーVII』ではキャラクターデザインを担当したほか、ストーリーやバトルシステムについても発案している。

スクウェア・エニックスのゲームクリエイター、キャラクターデザイナー、イラストレーター。 1970年10月8日生まれ、高知県出身。 1991年、スクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社。 『ファイナルファンタジーV』からファイナルファンタジーシリーズの開発に参加。 『ファイナルファンタジーVII』にて、天野喜孝に代わりメインのキャラクターデザインを務める。 キングダム ハーツ シリーズではディレクターやキャラクターデザインを務めるなど、シリーズを通して開発の中心的な役割を果たしている。 また、珍しいところでは『ライブ・ア・ライブ』の土佐弁監修も行なっている。 (引用元 Hatena Keyword)

「野村哲也」と関連する人物(故人)