芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリアム・パウエル 氏William Powell

俳優[アメリカ]

1984年 3月5日 死去がん享年93歳

ウィリアム・パウエル - ウィキペディアより引用

ウィリアム・パウエル(William Powell, 本名: William Horatio Powell, 1892年7月29日 - 1984年3月5日)は、アメリカ合衆国で活躍した俳優である。
ペンシルベニア州ピッツバーグで生まれ、1907年家族とともにミズーリ州カンザスシティに移り住んだ。
ハイスクール卒業後、1910年18歳でアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツに入学、1912年卒業している。
舞台出演を経験した後、1922年30歳を目前にして脇役として映画初出演を果たす。
トーキー時代を迎えた1929年、『カナリヤ殺人事件』のファイロ・ヴァンス役で初主演を経験した。
1934年にメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)の専属となってからは、『男の世界』『影なき男』をはじめとする女優マーナ・ロイとの共演によって人気を高め、全盛期を迎える。
1955年、『ミスタア・ロバーツ』への出演以降は事実上引退状態となり、1984年3月5日に、癌によりカリフォルニア州パームスプリングスの病院で亡くなった。

William Powell(1892-1984)本名:ウィリアム・ホレーショ・パウエル アメリカの男優・映画俳優。 1892年7月29日、ペンシルバニア州ピッツバーグ生まれ。 (引用元 Hatena Keyword)

「ウィリアム・パウエル」と関連する人物(故人)