訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

安井曾太郎 氏

画家[日本]

1955年 12月14日 死去肺炎享年68歳

安井曾太郎 - ウィキペディアより引用
安井 曾太郎(やすい そうたろう、1888年5月17日 - 1955年12月14日)は、大正~昭和期の洋画家。
生涯 1888年(明治21年)、京都中京区で木綿問屋を営む商家の五男として生まれる。
当時の商人の息子の常として1898年(明治31年)4月商業学校(京都市立商業学校)に入学するが、反対する親を説得し、1903年(明治36年)3月同校を中退して絵の道に進む。
翌年、聖護院洋画研究所(のち関西美術院に発展)に入所し、浅井忠、鹿子木孟郎らに師事して絵を学び始める。
同時期、梅原龍三郎もここで学んでいた。
1907年(明治40年)4月、先輩画家の津田青楓が渡欧すると聞いた安井は、津田とともに渡欧することを決意した。
安井は、渡欧に際し、それ以前の作を焼き捨てたとのことで、安井の初期作品はほとんど現存していない。
フランスではアカデミー・ジュリアンに学んだ。
また、7年ほどのフランス滞在の間にイギリス、イタリア、スペインなどへも旅行している。
1914年(大正3年)、第一次世界大戦が勃発しドイツがフランスに宣戦布告したことに加え、安井自身の健康も悪化していたため、日本へ帰国した。
題名
花美術館 vol.29―美の創作者たちの英気を人びとへ 特集:安井曾太郎
著者
発売元
花美術館
発売日
2013-02
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 636 より
題名
近代の美術42 安井曾太郎
著者
発売元
至文堂
発売日
1977-09-01
新品価格
より
中古商品
¥ 197 より
題名
週刊アーティスト・ジャパン no.27 (安井曾太郎)
著者
発売元
同朋舎出版
発売日
1992
新品価格
より
中古商品
¥ 3 より
題名
安井曾太郎展
著者
安井曾太郎
発売元
毎日新聞社
発売日
1996
新品価格
より
中古商品
より
題名
現代日本美術全集 10 愛蔵普及版 (10) 安井曾太郎・小出楢重集
著者
富山秀男
発売元
集英社
発売日
1972-11-01
新品価格
より
中古商品
¥ 1,800 より
題名
時を巡る肖像 (実業之日本社文庫)
著者
柄刀一
発売元
実業之日本社
発売日
2010-12-04
新品価格
¥ 700 より
中古商品
¥ 1 より
題名
20世紀日本の美術―アート・ギャラリー・ジャパン (14)
著者
富山秀男
発売元
集英社
発売日
1987-09
新品価格
¥ 62,256 より
中古商品
¥ 560 より
題名
安井曾太郎
著者
安井曾太郎
発売元
毎日新聞社
発売日
1990
新品価格
より
中古商品
より
題名
山下清と昭和の美術―「裸の大将」の神話を超えて―
著者
発売元
名古屋大学出版会
発売日
2014-02-28
新品価格
¥ 6,048 より
中古商品
¥ 3,500 より
題名
週刊 アーティスト・ジャパン 27 安井曾太郎 (分冊百科シリーズ日本絵画の巨匠たち)
著者
発売元
発売日
1992
新品価格
より
中古商品
より

↑ PAGE TOP