芸能人・経営者のおくやみ情報

フィル・ウッズ 氏

ジャズミュージシャン・アルトサックス奏者[アメリカ]

2015年 9月29日 死去享年85歳

フィル・ウッズ - ウィキペディアより引用

フィル・ウッズ(Phil Woods、本名:Philip Wells Woods、1931年11月2日 - 2015年9月29日)はアメリカ合衆国のジャズミュージシャン(アルトサクソフォーン、他)。
マサチューセッツ州スプリングフィールド生まれ。
マンハッタン音楽学校やジュリアード音楽院で学びながらジャズピアニストであり作曲家であるレニー・トリスターノに大きな影響を受けた。
卒業後すぐにビバップのサクソフォーン奏者として認められ、キャノンボール・アダレイやソニー・スティットと同様に偉大な先達チャーリー・パーカーの後継者と目された。
1968年渡仏、ヨーロピアン・リズム・マシーン(The European Rhythm Machine)を結成し録音を残した。
1972年には再びアメリカに活動の場を移した。
ジャズではないが、彼を有名にしたポップ・ミュージックの録音としてビリー・ジョエルの素顔のままで(Just the Way You Are)でのアルトサクソフォーン・ソロがあげられる。

Phil Woods ジャズ、アルト・サックス奏者。 1931年11月2日、生まれ。2015年9月29日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)

「フィル・ウッズ」と関連する人物(故人)