芸能人・経営者のおくやみ情報

中村勝広 氏(なかむらかつひろ)

プロ野球選手、監督、ゼネラルマネージャー[日本]

2015年 9月23日 死去脳出血享年67歳

中村 勝広(なかむら かつひろ、1949年6月6日 - 2015年9月23日)は、千葉県山武郡九十九里町出身のプロ野球選手(内野手)・監督、野球解説者、野球評論家。
愛称は「カツ」「カッちゃん」。
2012年9月5日より、プロ野球阪神タイガースの取締役ゼネラルマネージャー(GM)を務めていた。
プロ入りまで 成東高校では、1967年夏の甲子園県予選を勝ち抜き、東関東大会準決勝に進出するが、竜ヶ崎一高に敗退。
1年下のチームメートに藤田康夫投手がいた。
早稲田大学教育学部体育専修へ進学。
東京六大学リーグでは、谷沢、荒川らのいた1968年秋季リーグで優勝を経験したが、自身の活躍の機会はなかった。
その後は優勝から遠ざかるが、4年生の1971年秋季リーグでベストナイン(二塁手)に選出されている。
早大では主将を務め、プロ入り当時から将来の阪神の指導者として嘱望されていた。
リーグ通算52試合出場、172打数51安打、4本塁打、33打点、打率.297。
現役時代 1971年のドラフト2位で阪神タイガースに入団。

芸名中村勝広 性別男性 生年月日1985/01/01 星座やぎ座 干支丑年 血液型A 出身地兵庫県 身長178cm デビュー年2012 靴のサイズ27.5cm 職種タレント・俳優・女優 語学関西弁 好きなスポーツボクシング 資格・免許普通自動車 趣味・特技ボクシング/人間観察 プロフィール劇団PROPAGANDASTAGE主催の舞台「FLOWER」の公演に際し、弊社と合同出演者オーディションを開催し、合格。初舞台でありながら、キャラクターを見込まれてメインの一人に抜擢される。それと共に弊社所属が決まり、本格的な俳優活動を開始する。フリーの時に自主制作ながら数本主演を含めて出演している。ワタナベコメディスクール卒業。 デビュー作殺人者の夜 代表作品映画『殺人者の夜』主演(2012)/舞台『FLOWER』主演(2014) (引用元 コトバンク)