芸能人・経営者のおくやみ情報

リチャード1世

イングランド国王[イギリス]

(獅子心王)

(ユリウス暦) 1199年 4月6日 死去享年43歳

リチャード1世 - ウィキペディアより引用
『リチャード1世 (イングランド王)』より : リチャード1世(Richard I, 1157年9月8日 - 1199年4月6日)は、プランタジネット朝(アンジュー朝)第2代のイングランド王(在位:1189年 - 1199年)。
ヘンリー2世の三男(第4子)。
母はアリエノール・ダキテーヌ。
妃はベレンガリア・オブ・ナヴァール(ナバラ王サンチョ6世の娘)。
生涯の大部分を戦闘の中で過ごし、その勇猛さから獅子心王(Richard the Lionheart、フランス語ではCœur de Lion)と称され、中世ヨーロッパにおいて騎士の模範とたたえられたが、10年の在位中イングランドに滞在することわずか6か月で、その統治期間のほとんどは戦争と冒険に明け暮れた。
生涯 父、兄弟との争い 父ヘンリー2世には若ヘンリー、リチャード、ジェフリー、ジョンの4人の男子がいたが(長兄ウィリアムは夭折)、ヘンリー2世のジョンへの偏愛やフランス王の介入、さらに母アリエノールの息子たちへの助力もあり、フランス王、支配下諸侯を巻き込んだ父子兄弟間の争いが絶えなかった。
  • 題名
    リチャード獅子心王
    著者
    レジーヌペルヌー
    発売元
    白水社
    発売日
    2005-03-01
    新品価格
    ¥ 36,951 より
    中古商品
    ¥ 2,400 より