芸能人・経営者のおくやみ情報

樋口隆康 氏

考古学者、京都大学名誉教授・シルクロード調査・古鏡研究[日本]

2015年 4月2日 死去老衰享年96歳

ひぐち-たかやす 1919-2015昭和後期-平成時代の考古学者。大正8年6月1日生まれ。昭和25年京大講師,32年助教授。同年日本人学者のひとりとして戦後はじめて中国敦煌(とんこう)にはいった。34年以降京大学術調査隊に参加してインド,アフガニスタン,パキスタンなどの仏教遺跡を調査。50年京大教授。三角縁神獣鏡など古代銅器の研究でも知られた。58年泉屋博古館館長,平成元年奈良県立橿原(かしはら)考古学研究所長,5年シルクロード学研究センター所長。平成27年4月2日死去。95歳。福岡県出身。京都帝大卒。著作に「中国の銅器」「古鏡」「バーミヤーンの石窟」など。 (引用元 コトバンク)

「樋口隆康」と関連する人物(故人)