芸能人・経営者のおくやみ情報

水玉螢之丞 氏

イラストレーター[日本]

2014年 12月13日 死去享年56歳

水玉 螢之丞(みずたま けいのじょう、本名:吉田 けい(よしだ けい、旧姓:岡部)、女性、1959年5月3日 - 2014年12月13日)は、日本のイラストレーター、漫画家である。
埼玉県(現在のさいたま市)出身。
父は漫画家の岡部冬彦、兄は軍事評論家の岡部いさく、姉は漫画家・挿絵画家のおかべりかである。
主にSF小説の挿絵イラストを手がけるほか、漫画やコラムも執筆している。
くっきりした描線のポップなイラストで知られる。
自称「いさましいちびのイラストレーター」(トマス・M・ディッシュのSF小説『いさましいちびのトースター』に由来)。
釣りを趣味とする。
初期は、立東社(2001年に倒産)から出版された音楽雑誌『PLUM』や『キーボードスペシャル』においてインタビュー記事やコラムを執筆していたが、大森望によりSFファンであることを見出だされ、『SFマガジン』に連載を持つようになった。

イラストレーター、マンガ家。埼玉県出身。SF専門誌「SFマガジン」(早川書房)やゲーム専門誌「週刊ファミ通」(KADOKAWA)などでイラストやコラムを多数連載。コンピューターやゲームを題材にしたマンガも執筆し、可愛らしい画風で人気を博した。ゲーム「火星物語」のキャラクターデザインや、アニメ化もされた橙乃ままれの小説「まおゆう魔王勇者」シリーズのキャラクター原案を手がけたことでも知られる。2014年12月13日死去。享年55。 (2014-12-18) (引用元 コトバンク)

「水玉螢之丞」と関連する人物(故人)