芸能人・経営者のおくやみ情報

周富徳 氏(しゅうとみとく)

料理人[中国]

2014年 4月8日 死去享年72歳

周 富徳(しゅう とみとく、1943年3月11日 - 2014年4月8日)は、広東料理の料理人。
神奈川県横浜市中区の横浜中華街出身。
通称・炎の料理人。
横浜中華街出身。
在日中国人二世。
武相高等学校卒。
両親は中国広東省出身。
兄に中華料理店オーナーの周富新、弟に同じく料理人の周富安、周富輝がいる。
また、息子の周志鴻も料理人である。
18歳で料理の道に入る。
新橋「中華飯店」で修行を積み、京王プラザホテル「南園」を経て、「聘珍樓」、「赤坂璃宮」で総料理長を歴任。
1993年、「広東名菜富徳」青山店のオーナーとして独立。
その後、以下の店舗を開店するが、いずれものちに閉店。
富徳 - 千葉県柏市、「PAZ新柏」2階の文教堂書店横にあった。
現在跡地はくら寿司。
王宮 - 埼玉県大宮市(現:さいたま市大宮区)、大宮駅西口のファッションビル「アルシェ」8階にあった。
王宮茶房 - いわゆるデパ地下惣菜店で、上記「王宮」と同じく大宮駅の駅ビル「ルミネ2」1階にあった。
テレビ番組には「南園」時代から『きょうの料理』(NHK)に出演していたが、1990年代に入り『浅草橋ヤング洋品店』(テレビ東京系)、『わいど!ウオッチャー』(火曜日のコーナー「周富徳の中華指南」、TBS系)、『たほいや』(フジテレビ系)等への出演でブレイクし、全国区の人気となる。

  • 題名
    愛されてチャチャ
    歌手
    発売元
    BMGビクター
    発売日
    1995年6月21日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 297 より
  • 題名
    愛されてチャチャ
    歌手
    発売元
    BMGビクター
    発売日
    1995年6月21日
    新品価格
    より
    中古商品
    より

広東料理の料理人。1943年3月11日、横浜市生まれ。父は横浜中華街の料理人。高校卒業後、東京・新橋の中華料理屋に入店し修業を積む。京王プラザホテル、聘珍樓などを経て、93年、青山の「富徳」をオープンし、名店として知られるようになった。80年代より「きょうの料理」(NHK)などに出演、90年代には「浅草橋ヤング洋品店」(テレビ東京系列)、「料理の鉄人」(フジテレビ系列)など多数のテレビ番組に出演した。94年より自身の半生を描いたマンガ「炎の料理人周富徳」(集英社)が連載され、95年、フジテレビ系列でドラマ化された。2013年夏頃まで調理場に立っていたが、14年4月8日、誤嚥性肺炎のため死去した。享年71。 (2014-4-15) (引用元 コトバンク)

「周富徳」と関連する人物(故人)