芸能人・経営者のおくやみ情報

クライブ・バー 氏

ミュージシャン、「アイアン・メイデン」元ドラマー[イギリス]

2013年 3月12日 死去多発性硬化症享年57歳

『クライヴ・バーカー』より : クライヴ・バーカー(Clive Barker, 1952年10月5日 - )は、イギリスの小説家、脚本家、映画監督。
クライブ・バーカーの表記も用いられる。
ホラーとダーク・ファンタジーの書き手として知られる。
ホラー小説から始まったキャリアは初期を代表する短編集『血の本』(Books of blood)シリーズとして結実し、これによって世界幻想文学大賞と英国幻想文学大賞を受賞した。
スティーヴン・キングがバーカーの作品を絶賛している。
最近ではホラー要素を含んだ大作の現代ファンタジーに重点を移している。
バーカーの作品は、「私たち自身のなかにも存在するファンタジー的な世界(これについては同世代のニール・ゲイマンと共通の思想を持つ)」や「超自然的な性の役割」「複雑に絡み合った神話学の構造」などへの描写を特徴としている。
映画監督としての顔も持ち、代表作は自身の小説『ヘルバウンド・ハート』の映画化である『ヘル・レイザー』(1987年イギリス)。
常にホラー映画に重点をおいており、『ミディアン』や『ロード・オブ・イリュージョン』も監督している。