芸能人・経営者のおくやみ情報

ロナルド・ドウォーキン 氏

哲学者[アメリカ]

2013年 2月14日 死去白血病享年83歳

ロナルド・ドウォーキン - ウィキペディアより引用

ロナルド・ドウォーキンは1931年、ウースター (マサチューセッツ州)に生まれ、ハーバード大学で学び、またオックスフォード大学モードリン・カレッジ(Magdalen College)においてルパート・クロス(Rupert Cross)のもとでロード奨学生として学んだ。
その後ハーバード・ロー・スクールへと進み、アメリカ連邦裁判所 合衆国控訴裁判所において名高いラーニド・ハンド判事(Learned Hand)の法律書記を勤めた。
ハンド判事は後にドウォーキンを、自身の元でかつて働いた法律書記の中で最も聡明な者と評し、ドウォーキンはハンド判事について、深く影響を与えてくれた師であると回想する。
ニューヨークの有名な法律事務所、サリバン・アンド・クロムウェル(Sullivan & Cromwell)で働いた後、イェール大学教授に就任し、ウェスリー・ニューコーム・ホーフェルド(Wesley Newcomb Hohfeld)講座教授の席を得た。