芸能人・経営者のおくやみ情報

佐藤剛男 氏

政治家、元自民党衆議院議員[日本]

2013年 1月23日 死去肺炎享年76歳

佐藤 剛男(さとうたつお、1937年7月16日 - 2013年1月23日)は、日本の通産官僚、政治家、弁護士(登録番号:32402)。
位階は従三位。
勲等は旭日大綬章。
衆議院議員(5期)、内閣府副大臣、内閣総理大臣補佐官(行政改革推進担当)、法務副大臣などを歴任した。
来歴・人物 福島県福島市生まれ。
近未来政治研究会に所属し、自由民主党の国際局長や衆議院の北朝鮮による日本人拉致問題等に関する特別委員会理事などを務めた。
第1次小泉第2次改造内閣にて内閣府副大臣に就任するとともに、内閣総理大臣補佐官(行政改革推進担当)を兼任した。
第2次小泉内閣でも内閣府副大臣に再び就任し、内閣総理大臣補佐官(行政改革推進担当)にも再度任命された。
その後、内閣改造にともない内閣府副大臣を退任した。
また、内閣総理大臣補佐官(行政改革推進担当)は第2次小泉改造内閣が成立したのちに退任した。
福田康夫改造内閣では法務副大臣に就任した。
東京電力、東北電力、消費者金融業界の政治団体「全国貸金業政治連盟」(全政連)からパーティー券購入などにより資金提供を受けているとしんぶん赤旗により報道された 。

元政冶家。 衆議院議員 自民党(山崎派) 比例東北ブロック選出 1937年7月16日福島県福島市生まれ 1961年 東京大学法学部卒、通商産業省入省。 1987年 中小企業庁小規模企業部長を最後に通産省を退官。 1990年 衆院選に旧福島1区から無所属で出馬し落選。 1993年 衆院選に旧福島1区から自民党公認で出馬し初当選。 2003年 内閣府副大臣に就任。 2009年7月21日、衆議院解散に伴い政界引退。 (引用元 Hatena Keyword)

「佐藤剛男」と関連する人物(故人)