芸能人・経営者のおくやみ情報

リチャード・ロドニー・ベネット 氏

作曲家[イギリス]

2012年 12月24日 死去享年77歳

サー・リチャード・ロドニー・ベネット CBE(Sir Richard Rodney Bennett, CBE, 1936年3月29日 ケント州ブロードステアーズ - 2012年12月24日 ニューヨーク)は、イギリスの作曲家。
映画音楽の仕事が有名で、演奏会用作品同様にジャズ演奏も行った。
1979年以降はニューヨークに住んだ。
ベネットはレディングのクエーカーの学校レイトン・パーク・スクール(Leighton Park School)を卒業後、王立音楽アカデミーに進み、ハワード・ファーガソン、レノックス・バークリーについて勉強した。
この期間、ベネットはダルムシュタット夏季現代音楽講習会に参加し、セリエリズムに接した。
後に、その第一人者のピエール・ブーレーズの弟子として2年間パリで過ごした。
ベネットは1963年から1965年にかけて王立音楽アカデミーで、1970年から1971年にかけてアメリカ合衆国ボルチモアのピーボディ音楽院(Peabody Institute)でそれぞれ教鞭を執り、1994年から2000年にかけて王立音楽アカデミーのInternational Chair of Compositionを務めた。

「リチャード・ロドニー・ベネット」と関連する人物(故人)