芸能人・経営者のおくやみ情報

中尾辰義 氏

政治家、元公明党参議院議員[日本]

2012年 12月20日 死去肺がん享年97歳

中尾 辰義(なかお たつよし、1916年(大正5年) - 2012年(平成24年)12月20日)は、日本の政治家。
元参議院議員。
鹿児島県いちき串木野市出身。
創価学会船場支部長から1957年(昭和32年)4月の参院大阪府選挙区補選に創価学会系無所属として出馬したが落選。
この時、大々的な買収が行われ、学会幹部だった小泉隆・池田大作が公選法違反容疑で逮捕されている(後に無罪判決)。
いわゆる大阪事件。
1959年(昭和34年)参院選に全国区から出馬し当選、4期務め公明政治連盟から公明党に参加。
1977年(昭和52年)には参議院法務委員長に就任。
1983年(昭和58年)に第13回参議院議員通常選挙に不出馬で引退。
2012年(平成24年)12月20日、肺がんにより死去した。
96歳没。
脚注 ==。

中尾 辰義氏(なかお・たつよし=元公明党参院議員)20日午後9時23分、肺がんのため京都市の病院で死去、96歳。鹿児島県出身。葬儀は済ませた。喪主は長男邦広(くにひろ)氏。 1954年の参院選に旧全国区から出馬し、初当選。当選4回。参院法務委員長や党参院国対委員長を務めた。