芸能人・経営者のおくやみ情報

ジェイムズ・ホジソン 氏

政治家、元駐日大使[アメリカ]

2012年 11月28日 死去享年98歳

ジェイムズ・ホジソン - ウィキペディアより引用

ジェイムズ・デイ・ホジソン(James Day Hodgson, 1915年12月3日 - )は、アメリカ合衆国の政治家、外交官。
第一次リチャード・ニクソン ニクソン政権の労働長官(1970-73年)および駐日アメリカ大使(1974-77年)を務めた。

ミネソタ州ラクキパール郡ドーソン市生まれ。
ミネソタ大学を卒業後、1941年ロッキード社に入社、第二次世界大戦中のアメリカ海軍勤務の時期を除いて社内で一貫して労務畑を歩み、1968年には労使関係担当者として最高位の副社長に就任する。

その才能を見込まれ、1969年にはニクソン政権の労働次官に就任、1970年にはジョージ・シュルツの後任として労働長官に就任する。
また政権への参画の際、学生時代から親しかったヒューバート・ハンフリーとの関係で所属していた民主党 (アメリカ) 民主党より共和党 (アメリカ) 共和党へその党籍を移している。

ジェイムズ・デイ・ホジソン(James Day Hodgson, 1915年12月3日 - 2012年11月28日) アメリカ合衆国の政治家、外交官。第一次ニクソン政権の労働長官(1970-73年)および第21代駐日米国大使(1974-77年)を務めた。 (引用元 Hatena Keyword)