芸能人・経営者のおくやみ情報

榊原政愛(さかきばらまさちか)

越後高田藩主[日本]

(文久元年8月12日没)

1861年 9月16日 死去享年49歳

榊原政愛 - ウィキペディアより引用

榊原 政愛(さかきばら まさちか、文化 (元号) 文化10年12月16日 (旧暦) 12月16日(1814年2月5日) - 文久元年8月12日 (旧暦) 8月12日(1861年9月16日))は江戸時代の大名。
越後国 越後高田藩第5代藩主。
榊原家13代当主。

3代藩主・榊原政令の五男。
正室は水野忠邦の娘。
従四位下、兵部大輔、式部大輔、侍従。

天保10年(1839年)、先代藩主だった長兄・榊原政養が隠居し家督を譲られた。
文久元年(1861年)死去。
子がなかったため、後を甥・榊原政敬(三兄・榊原政礼の長男)が継いだ。

榊原氏 まさちか
譜代大名
1814年生
1861年没

「榊原政愛」と関連する人物(故人)