芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョン・ハンコックJohn Hancock

政治家[アメリカ]

1793年 10月8日 死去享年57歳

ジョン・ハンコック - ウィキペディアより引用

ジョン・ハンコック・センター(John Hancock Center、ハンコックセンター)は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ市にある超高層ビルである。
世界的に有名な建築設計会社、スキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリルの構造技術者、ファズラー・カーン(Fazlur Khan、1929年ダッカ生まれのバングラデシュ系アメリカ人)により設計された。
シカゴでもウィリス・タワー(旧シアーズ・タワー)と並ぶ、代表的な高層建築物となっている。
ビルの概要 所在地は市の繁華街、ミシガンアヴェニュー875N。
100階建ての超高層ビルは1969年の完成当時、シカゴ一の高さで、ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルに次ぐ世界二位の高さだった。
2009年現在ではウィリス・タワー、トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー、AONセンターに次ぎシカゴ四位で、全米五位の高層ビルである。
ビルの用途はオフィスと商業(レストランなど)、ほか700戸ほどのコンドミニアムがある複合用途で、これらのコンドミニアムの中には世界一階数の高いところにある邸宅も含まれている。

ジョン・ハンコック(JohnHancock。一七三七~九三)▼米国の政治家。マサチューセッツ州に生まれ、ハーバード大学に学んだ。裕福な商人であった伯父の死後、その莫大な遺産を受け継ぎ、また、地方議会の議員となる。独立宣言が採択された一七七六年七月四日当時は大陸会議の議長を務めており、独立宣言に最初に署名をした。その署名が肉太で極めて鮮明だったので、誰一人、眼鏡を使って確認する必要がなかったという。こうして、彼の名は「自筆の署名」を意味することになる。 (引用元 コトバンク)

「ジョン・ハンコック」と関連する人物(故人)