芸能人・経営者のおくやみ情報

デイヴィッド・ヘルド 氏David Held

政治学者[イギリス]

2019年 3月2日 死去享年69歳

デイヴィッド・ヘルド(David Held, 1951年 - )は、イギリスの政治学者。
ダラム大学教授。
マサチューセッツ工科大学にて博士号取得後、ケンブリッジ大学でポスドク研究をする。
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE: London School of Economics)政治学部教授を経て、2012年から現職。
専攻は、政治理論、民主主義論、グローバリゼーション研究。
フランクフルト学派の研究から出発し、グローバル化する世界での民主主義の在り方に関心を寄せ、コスモポリタン・デモクラシーという理念を提起している。
アンソニー・ギデンズとともに、出版社 Polity Press を創設し、現在編集長を務める。
著書 単著 Introduction to Critical Theory: Horkheimer to Habermas, (University of California Press, 1980). Models of Democracy, (Polity Press, 1987, 2nd ed., 1996, 3rd ed., 2006).中谷義和訳『民主政の諸類型』(御茶の水書房, 1998年)Political Theory and the Modern State: Essays on State, Power and Democracy, (Polity Press, 1989). Democracy and the Global Order: from the Modern State to Cosmopolitan Governance, (Polity Press, 1995).佐々木寛・遠藤誠治・小林誠・土井美徳・山田竜作訳『デモクラシーと世界秩序――地球市民の政治学』(NTT出版, 2002年)Global Covenant: the Social Democratic Alternative to the Washington Consensus, (Blackwell, 2004). 中谷義和・柳原克行訳『グローバル社会民主政の展望――経済・政治・法のフロンティア』(日本経済評論社, 2005年)Cosmopolitanism: Ideals and Realities, Polity, 2010.中谷義和訳『コスモポリタニズム――民主政の再構築』(法律文化社、2011年) 共著 Global Transformations: Politics, Economics and Culture, with Anthony G. McGrew, David Goldblatt and Jonathan Perraton, (Polity Press, 1999).古城利明・臼井久和・滝田賢治・星野智訳『グローバル・トランスフォーメーションズ――政治・経済・文化』(中央大学出版部 ……