芸能人・経営者のおくやみ情報

円谷幸吉 氏(つぶらやこうきち)

マラソン選手[日本]

1968年 1月9日 死去自殺享年27歳

円谷幸吉 - ウィキペディアより引用

円谷 幸吉(つぶらや こうきち、本名:つむらや こうきち、1940年(昭和15年)5月13日 - 1968年(昭和43年)1月9日)は日本の陸上競技(長距離走・マラソン)選手、陸上自衛官。
福島県岩瀬郡須賀川町(現・須賀川市)出身。
自衛隊体育学校所属。
最終階級は2等陸尉。
中央大学経済学部卒。
軌跡 須賀川市立第一中学校を経て福島県立須賀川高等学校卒業後、1959年陸上自衛隊へ入隊。
郡山駐屯地に配属となり、同僚と二人で郡山自衛隊陸上部を立ち上げる。
次第に陸上競技の実績が認められ、自衛隊の管区対抗駅伝や、青森東京駅伝などに出場した。
一方、オーバーワークから腰椎のカリエスを持病として抱え、後年悩まされるようになる。
東京五輪への道 1962年(昭和37年)に、東京オリンピックに備えて前年発足した自衛隊体育学校がオリンピック候補育成のため、特別課程の隊員を募集した際には腰痛のため選考会に出られなかった。

  • 題名
    Two Doors Away
    歌手
    茶木みやこ
    発売元
    トランジスターレコード
    演奏時間
    発売日
    2012年10月13日
    新品価格
    ¥ 2,515
    中古商品
    ¥ 2,197 より

陸上競技選手 誕生日:1940年(昭和15年)5月13日 出身地:福島県 陸上自衛隊自衛官 *姓を「つむらや」と読むところもある。 1964年、東京オリンピック1万メートル競走で6位入賞。 また、マラソンではアベベ(エチオピア)、ヒートリー?(イギリス)に次いで第3位となり銅メダルを獲得。2時間16分22秒8のタイム。 2位で競技場内に戻って来るも、後続ランナーのヒートリーに追い抜かれ3位になるシーンがテレビで良く流される。 1968年(昭和43年)に自らその生涯を閉じる。1月9日没。 遺書にしたためられた「幸吉はもうすっかり疲れ切ってしまって走れません」や繰り返し出て来る「美味しゅうございました」の言葉が有名。 従七位勲六等瑞宝章受章。 (引用元 Hatena Keyword)

「円谷幸吉」と関連する人物(故人)