芸能人・経営者のおくやみ情報

井上喜一 氏

政治家、元衆議院議員[日本]

2010年 12月16日 死去肺炎享年78歳

井上喜一 - ウィキペディアより引用

井上 喜一(いのうえ きいち、1932年(昭和7年)5月24日 - 2010年(平成22年)12月16日)は、日本の農林官僚、政治家。
勲等は旭日大綬章。
本名は井上 喜一(いのうえ よしかず)。
衆議院議員(7期)、保守党政務調査会長(初代)、保守新党政務調査会長(初代)、内閣府特命担当大臣(防災担当)、社団法人日米平和・文化交流協会理事などを歴任。
生い立ち 兵庫県加西市玉丘町出身。
兵庫県立小野高等学校、東京大学法学部卒業。
東大卒業後、農林省へ入省した。
官界 農林水産省では大臣官房審議官、統計情報部長、構造改善局長を歴任。
また一時期、農水省の外局にあたる水産庁で海洋漁業部長を務め、対米・対ソ漁業交渉に臨んだ。
政界 1986年7月、第38回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で旧兵庫3区から出馬し、初当選。
羽田派に所属し、1993年の宮澤改造内閣不信任決議では賛成票を投じる。
内閣不信任決議案を可決された宮澤喜一首相は衆議院を解散し、自民党を離党した羽田孜・小沢一郎らが新生党を結党。

政治家 元衆議院議員(当選7回、兵庫4区選出)元 防災担当大臣。 1932年5月24日、生まれ。2010年12月16日、死去。78歳だった。 加西市出身。 自由民主党(自民党)→新生党→新進党→自由党→保守党→保守新党と政党を渡り歩き2003年の保守新党解党に伴い自民党に復帰。 1986年、旧兵庫3区で衆院初当選。 2003年、第1次小泉純一郎再改造内閣・第2次小泉内閣で、内閣府特命担当大臣(防災)・有事法制担当。 2009年8月、衆議院選挙で落選した。 (引用元 Hatena Keyword)