芸能人・経営者のおくやみ情報

亀井郁夫 氏(かめいいくお)

政治家[日本]

(弟は同じく政治家の亀井静香)

2019年 5月15日 死去呼吸器不全享年87歳

亀井 郁夫(かめい いくお、1933年11月1日 - )は、日本の政治家。
元参議院議員(2期)。
現在は学校法人萩学園理事長、学校法人こおりやま東都学園理事長。
弟は衆議院議員の亀井静香(誕生日は1936年の同じ日)。
来歴・人物 広島県比婆郡山内北村(現・庄原市川北町)出身。
旧制広島県立広島第一中学校(現・広島県立国泰寺高等学校)、広島県立広島皆実高等学校を経て、東京大学法学部を卒業。
1957年に旭化成工業に入社し、1985年には取締役合成樹脂第一事業部長兼会長付に就任したが、翌1986年に退社。
1987年に広島県議会議員に初当選し、以後二期連続当選。
1993年に県議を辞職して広島県知事選挙に出馬するが落選(当選は藤田雄山)。
1998年の第18回参議院議員通常選挙に自由民主党公認候補として広島県選挙区から出馬し当選。
自民党内の派閥では、実弟の亀井静香が率いる志帥会(亀井派)に所属した。
2002年、第1次小泉内閣の内閣府大臣政務官に就任。
郵政民営化には実弟(亀井静香)同様に抵抗し、郵政民営化法案の参議院本会議採決(2005年8月8日)では反対票を投じて否決となり、「参院の良識はこういう形で示されたと思う」と述べた。

参議院議員 自民党 広島選挙区選出 亀井静香元政調会長の実兄 1933年 広島県庄原市川北町生まれ 1957年 東京大学法学部卒業後、旭化成入社。 1987年 広島県議会議員当選 1998年 参議院議員当選 (引用元 Hatena Keyword)

「亀井郁夫」と関連する人物(故人)