芸能人・経営者のおくやみ情報

アラン・ガルシア 氏Alan Gabriel Ludwig García Pérez

政治家、元大統領[ペルー]

(汚職事件に関った容疑で警察に逮捕される直前に拳銃で頭を撃ち抜き自殺。)

2019年 4月17日 死去自殺享年71歳

アラン・ガルシア - ウィキペディアより引用

アラン・ガブリエル・ルドウィグ・ガルシア・ペレス(Alan Gabriel Ludwig García Pérez、1949年5月23日 - )は、ペルーの政治家。
同国の大統領を2度(1985-1990、2006-2011)歴任した。
アメリカ革命人民同盟 (APRA) 第6代書記長(1982-1985)、第3代党首(1985-現職)。
リマの中流家庭の出身。
父親もAPRAの書記で、ガルシアは幼い頃からAPRA支持者の子供向けの学校「カサ・デル・プエブロ(人民の村)」に出入りしていた。
APRAの創設者、ビクトル・ラウル・アヤ・デ・ラ・トーレから教えを受けたこともある。
その後APRAが非合法化され、父が投獄される。
ガルシアは教皇庁立ペルー・カトリック大学を経てサン・マルコス大学で法学を、マドリード大学とパリ大学に留学して社会学を修め、1978年に帰国、制憲議会議員に選ばれ政治家としての活動を始める。

「アラン・ガルシア」と関連する人物(故人)