芸能人・経営者のおくやみ情報

ミシェル・ルグラン 氏Michel Legrand

作曲家、ジャズピアニスト[フランス]

2019年 1月26日 死去享年88歳

ミシェル・ルグラン - ウィキペディアより引用

ミシェル・ルグラン(Michel Legrand、1932年2月24日 - )は、フランスの作曲家、ピアニスト、映画監督、俳優。
パリ出身。
歌手のバンジャマン・ルグランは次男。
父は指揮者・作曲家のレイモン・ルグラン、姉は歌手のクリスチャンヌ・ルグランという音楽一家で育つ。
母親はアルメニア人である。
パリ国立高等音楽院でナディア・ブーランジェのピアノ伴奏クラスにおいて学び、1950年代からジャズ、映画音楽の分野で活動。
ジャック・ドゥミ監督と共に手掛けた『シェルブールの雨傘』、『ロシュフォールの恋人たち』をはじめアカデミー歌曲賞を受賞した『華麗なる賭け』(主題歌『風のささやき』)、『おもいでの夏』、『愛と哀しみのボレロ』(フランシス・レイとの共作)、『栄光のル・マン』『ネバーセイ・ネバーアゲイン』など数々の映画音楽を創作し、20世紀後半のフランス映画音楽界を代表する存在である。

●ミシェル・ルグラン Michel Leqrand (みしぇる・るぐらん) 映画音楽家/ジャズ・ミュージシャン/アレンジャー/コンポーザー *ディジー・ガレスピー楽団出身 代表作:『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』『華麗なる賭け』(各・サントラ)     『ルグラン・ジャズ』 (リーダー作/マイルス・デイヴィス/ジョン・コルトレーン他客演) (引用元 Hatena Keyword)