芸能人・経営者のおくやみ情報

ギルマ・ウォルドギオルギス 氏Girma Wolde-Giyorgis Lucha

政治家、元大統領[エチオピア]

2018年 12月15日 死去享年95歳

ギルマ・ウォルドギオルギス - ウィキペディアより引用

ギルマ・ウォルドギオルギス・ルチャ(አማርኛ: ግርማ ወልደ ጊዮርጊስ, ラテン文字転写: Girma Wolde-Giyorgis Lucha、1924年12月8日 - )は、エチオピアの政治家。
2001年から2013年まで同国の大統領を務めた。
キリスト教徒。
エチオピア人民革命民主戦線(EPRDF)所属。
帝政時代の1941年に下院議員、1961年に下院議長に就任した。
帝政崩壊後の軍事政権にも関わっていた。
後に職責を罷免されるが、メレス・ゼナウィによるエチオピア連邦民主共和国が成立すると、再び下院議員に選出された。
ネガソ・ギダダ大統領の任期満了に伴い、2001年10月8日に大統領に就任した。

GirmaWoldegiorgis 職業・肩書政治家元エチオピア大統領国籍エチオピア生年月日1925年12月出生地アディスアベバ経歴最大部族のオモロ族出身。オランダ、スウェーデン、カナダで教育を受け、1941年エチオピア陸軍に入隊。’46年空軍に入隊。’58年民間航空局長官、’59年通商・産業・計画省局長。’61年エチオピア下院議員。ハイレ・セラシエ皇帝時代に下院議長。2001年10月議会で大統領に選出、就任。2007年10月再選。2013年10月退任。 (引用元 コトバンク)

「ギルマ・ウォルドギオルギス」と関連する人物(故人)