芸能人・経営者のおくやみ情報

スタン・リー 氏Stan Lee

漫画原作者、出版人[アメリカ]

(「スパイダーマン」など数多くのヒーローを創作)

2018年 11月12日 死去享年97歳

スタン・リー - ウィキペディアより引用

スタン・リー(Stan Lee、1922年12月28日 - )は、アメリカン・コミックスの漫画原作者。
本名はスタンリー・マーティン・リーバー(Stanley Martin Lieber)。
マーベル・コミック編集委員、マーベル・メディア名誉会長。
マーベル・コミック発行責任者などを歴任した。
1960年代にマーベル・コミックで『スパイダーマン』、『X-メン』などのスーパーヒーローコミックの原作を手がけ、業界に変革をもたらした。
現在はマーベル・コミックの編集委員、マーベル・メディアの名誉会長を務め、マーベル・コミックの実写映画版の製作総指揮などを務めている。
1922年、マンハッタンのウェストエンド街でルーマニア系ユダヤ人の家庭に生まれる。
少年時代はジャンルを問わず多数の映画と読書を嗜んだ。
文章を書くのが好きで1937年にはニューヨーク・ヘラルド・トリビューン紙の作文コンテストに応募し、佳作に2度選ばれている。
また役者を志し、演劇学校に通っていたのもこの時期である。
1939年、タイムリー・コミックス(後のマーベルコミック)に入社。

米国漫画の原作者。1922年12月28日、ニューヨーク出身。39年、大手漫画出版社「マーベル・コミック」の前身会社に入社し、漫画の原作を執筆し始める。同社のコミック部門に配属されると、翌年には18歳という若さで編集長となった。61年、人間味あふれるヒーローを主人公とした『ファンタスティック・フォー』を漫画家のジャック・カービーと共同で創刊。以後、『ハルク』、『アイアンマン』、『スパイダーマン』、『X-MEN』といったスーパーヒーローを主人公とする作品の原作を次々と発表し、人気を博した。2018年11月12日、95歳で死去した。 (2018-11-15) (引用元 コトバンク)