芸能人・経営者のおくやみ情報

サムイル・マルシャーク 氏Samuil Yakovlevich Marshak

詩人児童文学作家[ソ連]

1964年 6月4日 死去享年78歳

サムイル・ヤコヴレヴィチ・マルシャーク(Самуил Яковлевич Маршак、ラテン翻字の例:Samuil Yakovlevich Marshak、1887年11月3日/ユリウス暦10月22日 - 1964年6月4日)は、ロシアの作家、翻訳家、児童文学作家、詩人である。
彼の翻訳したものとしては、ウィリアム・シェイクスピアのソネット、ウィリアム・ブレイクやロバート・バーンズ、そしてラドヤード・キプリングの詩が挙げられる。
幼年期から青年期 ヴォロネジ生まれ。
父親は化学プラントの職工長であった。
彼は家庭で優れた教育を受け、オストロゴジュスク(Острогожск:ヴォロネジ郊外にある)のギムナジウムに進んだ。
サムイルはヴォロネジでの子供時代、すでに詩を書き始めていた。
1902年、マルシャークの家族はサンクトペテルブルクに移った。
そのことには事情があった。
ユダヤ人であるマルシャークはユダヤ教徒居住区の外に合法的に居住することが不可能であった。
ゆえに彼は都市に住んでいる限り学校に通うことが出来なかった。
マルシャークの両親は著名な批評家ウラディーミル・スターソフとの会見を手配した。