芸能人・経営者のおくやみ情報

ポール・ゴーギャンEugène Henri Paul Gauguin

画家[フランス]

1903年 5月8日 死去享年56歳

ポール・ゴーギャン - ウィキペディアより引用

ウジェーヌ・アンリ・ポール・ゴーギャン(フランス語: Eugène Henri Paul Gauguin フランス語発音: [øʒɛn ãʁi pol ɡoɡɛ̃] 発音例, 1848年6月7日 - 1903年5月8日)は、フランスのポスト印象派の画家。
姓は「ゴギャン」「ゴーガン」とも。
生涯 出生から少年時代 ポール・ゴーギャンは、1848年、二月革命の年にパリに生まれた。
父クローヴィス・ゴーギャンは、共和系のジャーナリストであった。
母アリーヌ・マリア・シャザルの母(祖母)は、初期社会主義の主唱者でペルー人の父を持つフローラ・トリスタンであった。
ナポレオン3世のクーデターで、共和主義者であった父クローヴィスは職を失い、一家は、パリを離れてペルーに向かった。
しかし、父クローヴィスは、航海中に急死した。
残されたポールとその母と姉は、リマで、ポールの叔父を頼って、4年間を過ごした。
母アリーヌは、インカ帝国の陶芸品を好んで収集していた。
ポールが7歳の時、一家はフランスに戻り、父方の祖父を頼ってオルレアンで生活を始めた。