芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィルバー・ライトWilbur Wright

発明家[アメリカ]

(ライト兄弟のひとり)

1912年 5月30日 死去享年46歳

ウィルバー・ライト - ウィキペディアより引用

『ライト兄弟』より : ライト兄弟(ライトきょうだい)は、アメリカ出身の動力飛行機の発明者で世界初の飛行機パイロット。
世界最先端のグライダーパイロットでもあった。
自転車屋をしながら兄弟で研究を続け、1903年に飛行機による有人動力飛行に世界で初めて成功した。
1906年に万国国際法学会は、各国の自衛に供されぬかぎり航空は自由という原則を採った。
14対9という多数決の結果は、航空技術の熾烈な競争を招いた。
機先をとった彼らの特許はアンリ・ドゥッシュ=ド=ラ=ムルトに購入された。
兄弟 ウィルバー・ライト(Wilbur Wright 、1867年4月16日 - 1912年5月30日) ライト家の三男でオーヴィルの兄。
インディアナ州東部の小さな村ミルビル(Millville)出身。
オーヴィル・ライト(Orville Wright 、1871年8月19日 - 1948年1月30日) ライト家の四男でウィルバーの弟。
オハイオ州デイトン出身。
2人は牧師ミルトン・ライト(1824年 - 1917年)の息子として生まれた。
一家には他に3人の兄妹(長兄ルクラン(1861年 - 1920年)、次兄ローリン(1862年 - 1939年)、妹キャサリン(1874年 - 1929年))がいたが、母スーザンは結核により1888年に早逝した。