芸能人・経営者のおくやみ情報

アルフレッド・キンゼイ 氏Alfred Charles Kinsey

性科学者、動物学者[アメリカ]

1956年 8月25日 死去享年63歳

アルフレッド・キンゼイ - ウィキペディアより引用

アルフレッド・チャールズ・キンゼイ(Alfred Charles Kinsey [ˈkɪnzi], 1894年6月23日 - 1956年8月25日)は、アメリカの性科学者・動物学者。
性研究への目覚め エンジニアであり、宗教的に厳格な父の下に育てられ、少年期は禁欲的な生き方を余儀なくされた。
エンジニアになることを求める父に反発し、幼い頃から興味のあった昆虫研究を続けるため工科大学を中退。
ボウディン大学、ハーバード大学に学び、分類学の博士号を取得する。
インディアナ大学でタマバチの研究に携わり、同分野の第一人者として注目を浴びていた最中、学生からの質問をきっかけに人間の性行動に興味を持ち、それまで学んできた昆虫研究における統計手法を人間に適用することで人間の性の実態を明らかにしようと試みた。
私生活 1921年、キンゼイは、後に共同研究者ともなる生物学者のクララ・マクミラン[en]と結婚している。
キンゼイ自身は異性愛者であったとも両性愛者であったとも言われているが、本人は人間を異性愛者・両性愛者・同性愛者などとカテゴライズする価値観に反対しており、キンゼイ報告の第一巻で彼は次のように述べている。