芸能人・経営者のおくやみ情報

アンドレ・ザ・ジャイアント 氏André the Giant

プロレスラー[フランス]

1993年 1月27日 死去急性心不全享年48歳

アンドレ・ザ・ジャイアント - ウィキペディアより引用

アンドレ・ザ・ジャイアント(André the Giant、本名:André René Roussimoff、1946年5月19日 - 1993年1月27日)は、フランス・グルノーブル出身のプロレスラー。
公式プロフィールでは身長が7フィート4インチ(約223cm)、体重が520ポンド(約236kg)とされ、北米では "The 8th Wonder of the World"(世界8番目の不思議)、日本では「大巨人」などの異名で呼ばれた。
圧倒的な体格もさることながら、アームロックなどのレスリングテクニックでも観客を惹きつけることができる巨人レスラーとして、世界各地で活躍した。
フランスのグルノーブルにて、ブルガリア=ポーランド系の家庭に生まれる。
少年時代からサッカー、ボクシング、レスリングなどに打ち込む。
1964年、18歳の時にパリでアンドレ "ザ・ブッチャー" ロシモフ(Andre "The Butcher" Rousimoff)としてデビュー。

プロレスラー(引退・故人) 身長 223cm 体重 220kg 「人間山脈」「大巨人」と呼ばれた、怪物的キャラクターが売りのプロレスラー。S56.9.23田園コロシアムにおいての対スタン・ハンセン戦はレトロ・プロレスファンにとっては伝説の一戦である。晩年はジャイアント馬場と大巨人タッグを結成した。1993年没。 日本人レスラーでアンドレを投げたのはアントニオ猪木が初とされている。 (引用元 Hatena Keyword)