芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリアム・ウィルバーフォースWilliam Wilberforce

政治家[イギリス]

1833年 7月29日 死去享年75歳

ウィリアム・ウィルバーフォース - ウィキペディアより引用

ファイル:William_Wilberforce.jpg thumb ウィリアム・ウィルバーフォース
ウィリアム・ウィルバーフォース(William Wilberforce、1759年8月24日 - 1833年7月29日)は、イギリスの政治家、博愛主義者、奴隷制度廃止運動 奴隷廃止主義者。
奴隷貿易に反対する議会の運動のリーダーを務めた。

ファイル:William wilberforce statue.jpg thumb 150px right 出生地ハルにあるウィルバーフォース・ハウスの庭にあるウィルバーフォースの像
ウィルバーフォースは、イギリスはキングストン・アポン・ハル ハルにて、祖父のウィリアム(1690年 - 1776年)がバルト海の交易で富を築いた家族に、父ロバート・ウィルバートフォース(1728年 - 1768年)の息子として生まれた。

ウィルバーフォースは、幼い頃は、ハル・グラマースクールに通っていたが、1768年に父親を亡くすと、ロンドンのセントジェームズプレイスやウィンブルドンにいるおじ・おばとともに暮らすようになった。
このころ、彼はパットニー(Putney)の学校で学んだ。
ジョージ・ホイットフィールドの確たる支持者であった彼のおばのハンナが、若いウィルバーフォースにメソジスト メソジスト教会の教義に関心を向けさせたのもこの頃である。

「ウィリアム・ウィルバーフォース」と関連する人物(故人)