芸能人・経営者のおくやみ情報

和田小六 氏(わだころく)

航空工学者[日本]

1952年 6月11日 死去胃がん享年63歳

わだ-ころく 1890-1952大正-昭和時代の航空工学者。明治23年8月5日生まれ。木戸孝允(たかよし)の孫。木戸孝正(たかまさ)の次男。和田昭允(あきよし)の父。大正13年東京帝大教授となる。昭和7年同大航空研究所所長。13年に世界最長距離飛行記録を達成した「航研機」の開発を指導した。17年技術院次長。19年東京工業大学長。日本航空学会会長。昭和27年6月11日死去。61歳。東京出身。東京帝大卒。 (引用元 コトバンク)

「和田小六」と関連する人物(故人)