芸能人・経営者のおくやみ情報

コンスタンティン・チェルネンコ 氏Konstantin Ustinovich Chernenko

政治家、書記長[ソ連]

1985年 3月10日 死去享年75歳

コンスタンティン・チェルネンコ - ウィキペディアより引用

コンスタンチン・ウスチーノヴィチ・チェルネンコ(ロシア語: Константин Устинович Черненко、ラテン文字表記の例:Konstantin Ustinovich Chernenko、1911年9月24日(グレゴリオ暦)/9月11日(ユリウス暦) - 1985年3月10日)は、ソビエト連邦の政治家。
同国の第7代最高指導者、第4代ソビエト連邦共産党中央委員会書記長。
チェルネンコの時代はその死によってわずか1年余りで幕を閉じた。
これにより、レオニード・ブレジネフ、ユーリ・アンドロポフと続く老人支配の時代の幕引き役を演じ、若いミハイル・ゴルバチョフに政権を委ねることになった。
生涯 生い立ち シベリア・クラスノヤルスクのノヴォショーロヴォ地区ボリシャヤ・テシ村の貧農の出身。
幼少時は富農(クラーク)に雇われて働いた。
ロシア革命が始まるとコムソモールに入り、1929年、ノヴォショーロヴォ地区宣伝・煽動部長。
翌1930年に軍に志願し国境警備隊に配属される。
共産党 1931年にソ連共産党に入党。

「コンスタンティン・チェルネンコ」と関連する人物(故人)