芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョン・ギールグッド 氏John Gielgud

俳優[イギリス]

2000年 5月21日 死去享年97歳

ジョン・ギールグッド - ウィキペディアより引用

ジョン・ギールグッド(Sir John Gielgud OM, 1904年4月14日 - 2000年5月21日)は、イギリスの映画・舞台俳優、演出家。
ロンドン出身。
ロンドン生まれ。
元来の姓はギェウグト(Giełgud)といい、父フランチシェク(Franciszek Giełgud)はポーランドからイギリスにやってきたカトリック教徒であり、一族は現リトアニア共和国西南部の街ゲルガウディシュキス(Gelgaudiškis)を所有していたシュラフタ(ポーランド=リトアニア共和国の貴族)であった。
親類にはナポレオン戦争時代のワルシャワ公国将軍イグナツィ・ギェウグト、11月蜂起でポーランド軍指揮官を務めたポーランド立憲王国の将軍アントニ・ギェウグトといった愛国者がいる。
母方の祖母は女優のケイト・テリー(Kate Terry)。
ケイトの妹エレン・テリーはイギリスの国民的女優として舞台で長らく活躍した。
10代より王立演劇学校で学び、1921年から舞台デビュー。
シェイクスピア劇を得意とし長く親しまれた。
ローレンス・オリヴィエは彼の門下であるほか、マーロン・ブランドも一時、ギールグッドに師事していた。