芸能人・経営者のおくやみ情報

セルマ・ラーゲルレーヴSelma Ottilia Lovisa Lagerlöf

作家[スウェーデン]

1940年 3月16日 死去享年83歳

セルマ・ラーゲルレーヴ - ウィキペディアより引用

セルマ・ラーゲルレーヴ(スウェーデン語: Selma Ottilia Lovisa Lagerlöf、スウェーデン語: [ˈsɛlˈma ˈlɑːɡərˈløːv] (13px 聞く)、1858年11月20日 - 1940年3月16日)は、スウェーデンの女性作家。
『ニルスのふしぎな旅』(1906年・1907年)の著者であり、女性初・スウェーデン人初のノーベル文学賞受賞者(1909年)として名高い。
現行の20スウェーデン・クローナ紙幣には、表にラーゲルレーヴの肖像、裏にニルスが描かれている。
生涯 出生から作家デビューまで 1858年11月20日、ノルウェーとの国境に近いヴェルムランド地方のモールバッカに退役軍人のエリック・グスタフ・ラーゲルレーヴ(Erik Gustaf Lagerlöf)とルイーセ・ラーゲルレーヴ(Louise Lagerlöf)の5人の子供の4番目として生まれた。