芸能人・経営者のおくやみ情報

野田高梧 氏(のだこうご)

脚本家[日本]

1968年 9月23日 死去心筋梗塞享年76歳

野田高梧 - ウィキペディアより引用

のだ-こうご 1893-1968昭和時代の脚本家。明治26年11月19日生まれ。大正13年松竹蒲田(かまた)撮影所に入社。広津柳浪の「骨(こつ)ぬすみ」の脚色をふりだしに,「愛染(あいぜん)かつら」など数おおくの脚本をかく。戦後は小津安二郎監督とくんで「麦秋」「東京物語」などの名作をのこした。シナリオ作家協会初代会長。昭和43年9月23日死去。74歳。北海道出身。早大卒。著作に「シナリオ構造論」。 (引用元 コトバンク)