芸能人・経営者のおくやみ情報

橘秋子 氏(たちばなあきこ)

バレリーナ[日本]

1971年 5月14日 死去享年65歳

たちばなあきこ [生]1907.6.17.宇都宮[没]1971.5.14.東京舞踊家。本名福田サク。栃木女子師範学校(現宇都宮大学)卒業後,1930年エリアナ・パブロワ・バレエ団に入団。33年バレエ研究所を開き,52年には日本で初のバレエ学校を開校。娘牧阿佐美をはじめ大原永子(のりこ),森下洋子らのプリマを育成するかたわら,『白鳥の夢』『第五シンフォニー』などの作品を発表。またA.ダニロワ,F.フランクリンらを招き日本のバレエの発展に尽した。『飛鳥物語』(1962),『戦国時代』(67)などで芸術祭奨励賞を得た。バレエ界貢献者へ与えられる「橘秋子賞」がある。 (引用元 コトバンク)

「橘秋子」と関連する人物(故人)