芸能人・経営者のおくやみ情報

ハロルド・ピンター 氏Harold Pinter

作家詩人[イギリス]

2008年 12月24日 死去享年79歳

ハロルド・ピンター - ウィキペディアより引用

ハロルド・ピンター(Harold Pinter, 1930年10月10日 - 2008年12月24日)は、イギリスの劇作家・詩人。
男性。
映画の脚本やラジオの台本も手掛けた。
2005年にノーベル文学賞を受賞。
夫人は作家アントニア・フレーザー(貴族階級出身の歴史家)。
最初の夫人は、ピンターの初期から中期にかけての作品に多く出演した女優のヴィヴィアン・マーチャント(1956年に結婚し、1980年に離婚した)。
1930年10月10日、ロンドン東部のハックニーで、ユダヤ系ポルトガル人の労働者階級の両親のもとに生まれる。
父は仕立て職人であった。
若き日に愛読した作家として、ドストエフスキー、ジェイムズ・ジョイス、ロレンス、ヘミングウェイ、ヴァージニア・ウルフ、フランツ・カフカ、ヘンリー・ミラー、サミュエル・ベケット、ランボー、イェイツなどが挙げられている。
詩作にふける他方、映画好きのシネフィル少年でもあり、同時代の映画を浴びるように鑑賞。
とりわけルイス・ブニュエルなどのシュールレアリスム映画に強い衝撃を受ける。

劇作家、作家、俳優 1930年10月10日、イギリス、ロンドン生れ 2005年、ノーベル文学賞受賞 (引用元 Hatena Keyword)