芸能人・経営者のおくやみ情報

ヘンリー・ブラッグWilliam Henry Bragg

物理学者[イギリス]

1942年 3月12日 死去享年81歳

ヘンリー・ブラッグ - ウィキペディアより引用

ウィリアム・ヘンリー・ブラッグ(William Henry Bragg、1862年7月2日 - 1942年3月12日)は、イギリスの物理学者。
1915年に「X線による結晶構造解析に関する研究」により息子のウィリアム・ローレンス・ブラッグと共にノーベル物理学賞を受賞した。
生涯 生い立ち 1862年、カンバーランドのウィグトン近郊のウェストワードで生まれる。
父は商船幹部船員で農場も経営しており、母は牧師の娘である。
ブラッグが7歳のとき母が亡くなり、レスターシャーのマーケット・ハーバラに住む叔父に育てられることになった。
マン島のキング・ウィリアムズ大学で学び、奨学金を獲得してケンブリッジ大学トリニティ・カレッジへ進学。
特に数学で優秀な成績を収めた。
アデレード大学 1885年(23歳)のとき、アデレード大学の数学と実験物理学の教授という職を提供され、1886年初めごろから働き始めた。