芸能人・経営者のおくやみ情報

セルゲイ・プロコフィエフ 氏Sergei Sergeevich Prokofiev

作曲家ピアニスト指揮者[ソ連]

1953年 3月5日 死去享年63歳

セルゲイ・プロコフィエフ - ウィキペディアより引用

セルゲイ・セルゲーエヴィチ・プロコフィエフ(ロシア語: Сергей Сергеевич Прокофьев シェルギェーイ・シェルギェーイェヴィチュ・プラコーフィイェフ;ラテン文字転写の例:Sergei Sergeevich Prokofiev、1891年4月23日 - 1953年3月5日)は、ロシアの作曲家、ピアニスト、指揮者。
現在のウクライナ、ドネツィク州(当時はロシア帝国領)ソンツォフカ(Сонцовка;ラテン文字転写の例:Sontsovka)生まれのロシア人。
帝政期のロシアに生を受け、サンクトペテルブルク音楽院で作曲・ピアノを学ぶ。
革命後、シベリア・日本を経由してアメリカへ5回渡り、さらにパリに居を移す。
20年近い海外生活の後、1936年に社会主義のソヴィエトへ帰国。
作風は、こうした外的な環境に応じて大きく3つの時期に区分できる。
ソヴィエト時代には、ショスタコーヴィチやハチャトゥリアン、カバレフスキーらと共に、社会主義国ソヴィエトを代表する作曲家とみなされたが、ジダーノフ批判を受けるなど、必ずしも総て順風であった訳ではない。

「セルゲイ・プロコフィエフ」と関連する人物(故人)