芸能人・経営者のおくやみ情報

マルクグラーフMarggraf

化学者[ドイツ]

1782年 8月7日 死去享年73歳

Marggraf,AndreasSigismund [生]1709.3.3.ベルリン[没]1782.8.7.ベルリンドイツの化学者。ベルリン科学アカデミー化学実験所主任(1754),同物理学部長(60)。フロギストン説末期の化学者の1人。1747年に彼のなした甜菜糖の発見,工業化は,その後の砂糖産業に大きな寄与をした。また彼は化学研究における顕微鏡の意義を認め,多くの成果を残した。なかでも粘土の成分分析,アルミナ(アルミニウム酸化物)と石灰(カルシウム酸化物)の識別,尿からのリンの精製などが知られる。 (引用元 コトバンク)